読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

+ bluepity +

いつもぐるぐるしている

昨日、カウンセリングに行った時に、カウンセラーの方に、

表情、良さそうに見えますけど(^^)

って言われ、その時に初めて、あれ?そう?と思ったのだけれど。

その日は久々に雨が降っていなくて、晴れ…若干曇りに近かったのかな。その所為か、コントミンを50mg×2を最近飲んでいたからかなーとか。

どちらにせよ私の顔つきは良かったらしい。

そして今回いつも小さいノート1ページにまとめてきている話す内容が、2ページにわたってしまっていて、これうまく話せるかなーと思っていたらやはり時間オーバー笑

それでも次の枠が空いていたらしく、時間あるので大丈夫ですよーと言ってくれたので助かりました。

主に私がしょっちゅう周りの方に愚痴を言われていてキツイと言う内容が最近のテーマだったのですがー

 

ふと思ったのが、私も同じ事していない?と言う事。

 

愚痴を言われてキツイんだ、いっぱいいっぱいなんだよーと言う事を他の方に話している。あれ、それって愚痴?

私もあの人達と同じように辛い思いさせてしまっている?

それをカウンセラーに伝えたら、

yueさんはこちらの話も聞いているし、相槌も打つし、考えながら聞いているし、まず、一方的ではないので愚痴ではないと思いますよ。と。

あぁ、そうかぁ。愚痴を言っている人達はこちらの言い分を聞かず、一方的に自分が嫌だと思った事をまくし立てるように話すから、聞いている私も嫌な気分になるし、結果その人自体の性格も疑ってしまうんだな。

こういう疑問を、うまーく答えてくれるから、私はやはりカウンセリングに通うのだな、と改めて思ったり。

今は金銭面の関係や、昔よりかは落ち着いているので月1ペースですがー

本当は月2にしたいのですよねーん。

引きこもってばかりの生活だけども、なんだかんだ考える事もあって、それを吐き出す場が欲しい。しかしいざ月2になると、話す事あまり無かったりするのかなw

 

そんな感じで、今日はカウンセリングに行った時のお話でした。

今日も晴れて清々しい天気の所為か、比較的おだやかに過ごしております。

コントミンさんが悪さをしてヒッジョーにお腹は減りますがね!!!!

 

 

私の身体の不調は増していって、本当に誰かに助けてもらいたいくらいだった。

もっと苦しい思いをしている人がいるのだろうけれど、私は私で、久々に味わうこういう感覚が、辛かった。

ねぇ、あの事があったからなの。違うね、もっと前から不調だったね、それがあの事によって増したのだ。精神が、やられた。辛い。

どうしようもない。変えようがない。これは事実だ。現実だ。

梅雨だから、冬だから、人間は面倒くさい生き物なのね。

春になれば活動的になるから眠くなって、梅雨になれば日光不足やら低気圧で不調になって、夏がくれば暑さにやられて、秋になれば寒暖差で風邪をひき、そうして冬になってまた日照不足と寒さで体調が悪くなる。

多分、去年の梅雨は大丈夫だったのだけれどなぁ。

双極性障害と診断されて、ラピッドサイクラーと診断されて、それでころころ軽い鬱と軽躁を繰り返しながらやってきたのだけれどなぁ。

ここまで堕ちなかったはず。

昔なった時の鬱症状みたい。

助けて。いや、本当はこのまま哀れんでもらいたくて、ぬるぬる浸かっていたいのかも知れない。良くない状態だから、他の人からにも甘くみてもらって、だとか。

軽躁は、心配されないもの。ほとんどの人から。

鬱になれば明らかにおかしいって思われるでしょう?

それでも、理解されない人はいるでしょうけれど。

 

あぁ、これからどうやって過ごしていこうか。

とりあえずちょこちょこ物を捨てて、そうして思い出を少しずつ消して今を生きようではないか。

過去が消えるのはとても悲しい事だといつだか思ったよ。

それでも、全部覚えているわけにはいかないし、隙間を作っておかないとね。

 

今日はここまで。

そんなに簡単に、良い?状態が続くわけないのだよ。

今は梅雨だし、太陽もほとんど見えない日が続いているし、あとはまぁ、色々あって軽躁になった後のー堕ち。その前から段々と調子はおかしかったのだけれど、何とか何とか、ずるずる伸ばし伸ばしやってきた。

そしてまた軽躁。駄目過ぎる。自棄になっている面もあるのかな。

よくわからないや。

でももう、半分無理。ショッピングモールに行った時も小さい子どもらの叫び声に苛々していたし、いなくなれ、とまで思っていたし。自分が小さい頃あまり騒がずに育った所為もあるのでしょうね。静かな子だったそうですよ。そう、祖父母らがしなかったみたいなので。騒いだりだとか、子どもだったら当たり前?の事を。咎める?

その後車に戻ったのですが、駄目で、母に頓服をもらい、横になっていました。

泣きたくもなっていたけれど、逆に泣けなかったよ。頓服もらう時には泣いたかな。

 

不安定なのだ。

 

自分の幸せだとか、必要とされているのかだとか、そうゆうの。

誰かに、居ていいんだよ、って、言われたいのかも知れない。

でもきっとそれじゃ安心出来ないのだ。あーあぁ。

もう助けてって言いたい。どうしたら良いのかわからないから。

 

愚痴を聞かされていっぱいいっぱいな自分がいるけれど、それをまた他の人に愚痴として話している自分がいる事に気付いてしまったから。

あぁ、嫌過ぎる。

色々な人と笑いあって話したいよう。

皆遠くへ行ってしまった。簡単に会えない距離へ行ってしまった。

連絡が取れなくなった人もいる。

昔に戻りたい。頼れる人も数人いて、泣けて、頭撫でてもらって、抱きしめてもらって。

いつからこうなった。どうしてこうなってしまった。

 

時の流れは残酷で。

変わりたくない、変わろうとしないのは私だけで、皆進んでいっているのだ。

前へ。前へ。

 

ねぇ、私がいなくなったら悲しむ人はいるのかな。

どうせ、毎日思う人はいなくって、それぞれの毎日があるわけだから、薄れていくのだろうよね。

別に死ぬわけじゃないけれど、ただそう思っただけ。

 

カウンセリングで、色々話してきます。

その次の週には診察をうけます。

やっていけない。

この前レスタミン1瓶120T ODして周りの方々に迷惑かけました。

 

それでもきっと懲りずにまた何かしらのODはしてしまうのだろうなぁ、と思ってしまうあたり駄目ですね。ODじゃないにしろ、他の何かしらの形。

昔は障子を破いたりお皿割ったり壁殴ったり畳をカッターで切り裂いたり色々していましたが、今はそういう事はしなくなったのでだいぶマシになったのかなぁ、と。破壊衝動が無くなりました。太ももを殴ったりするくらいになったのかな。

うんうん。

レスタミンODは顔に低温火傷かなー何かよくわからないけれど水ぶくれみたいになってしまって、明らかに何か起きたというのがわかる形だったので、神経内科に行った時に、付き添いの母もいた所為でバレました。

そして血液検査ですよ。異常ありですよ。入院するかいー?(溜息)と言う医師の言葉に私は腕でおもいっきりバッテンを作ったのでした。

その4日後の血液検査では数値が下がっていたので無事に帰られる事になりました。

ちゃんとに向こうの先生にも言うんだよー?

と言われたので、その次の日の心療内科の主治医に、

「何から話したら良いものか……」

と言いつつ、まぁ、その、えぇ、話したのでした。

最初何言っているのかわからないと言われましたですよ。

最近調子良かったのに、どうしたの???とも言われてしまいました。

そんな時もあるさ。自棄になりたい時もあるさ。

今回のはラリラリになっていてTwitterにもLINEもわけわからない事ばかり書いていたのでひっどいなー…と思いましたがね…いつもより…。

先生が何処から薬を手に入れたのか聞いてきたので、

「ぁ…ネットで……」

と馬鹿正直に答えましたら、

「そっかーーーーーーーーーーー…ネットで今薬買えちゃうんだー…そっかー…

はぁ…

ポチ禁止ね!ポチ禁止!」

と言われたのでした。

何だかかわいらしい。

 

まぁ今回は本当に何で買ったのかもわからないし、多分相当ハイになっていたと思うし、皆が止めてくれたのにも関わらず飲んでしまったので深く反省しております…。

当分しないでしょうね…。この状態が続けば大丈夫だと思います。

 

願うばかり。

最近自分が自分でないような感覚。

偽っているような感覚。

演じているような感覚。

 

たまにこうなってはいたけれど、またか、という感じで、駄目だなぁ。

どーにもこーにも、すっきりしない。

確立していない。

 

自分がよくわからない。

何をしたいのか、何をして楽しんでいるのか、何をして嬉しいのか、喜ぶのか、わからない。

 

こんな状態がいつまで続くのかな。

またたまに希死念慮は出てくるようになったし、落ち着かないな。

自分の幸せ。

そんなもの望まない方が良いのかも知れないね。

今、この瞬間があとから思えばものすごく幸せな時間だったと思えるのかも知れないしね。

 

自分がこうあれば幸せなんだ、って事、考えなければ良かったんだ。

そうすれば今がもっと輝いて過ごせていたかも知れないんだ。

まだ自分の望む幸せに辿りつけていないから、不幸だと思ってしまうんだ。

 

他の人の不幸を願ったって、自分が幸せになれるわけではないのに。

願ってしまう自分がいる。嫌になる。最低だ。

最低だ。

 

もうどうしたら良いのかわからないよ、わからない事だらけだよ。

ここ2日くらいどうも昼間や寝る間際、堕ちたりするので困る。

大体いつも悩むとしたら同じ事で、それが特に決まった事ではなく、漠然とした不安という事もあるので何とも言えないのだけれど、まだまだダメなんだなぁ、と思う。

 

どうしたらここから抜け出せるのか、いつになったら答えが出るのか、本当に早くして欲しい。

それでも希死念慮は無くなったし、少ない薬で今過ごせているし、だいぶ昔に比べたら良くなったのだと思いたい。まぁそれでも9種類だとかそこらなのだけれど。

 

10年前くらいに戻れたのならまだ私は正常の域にいられるのかも知れない。

いつからこの病気なのかはわからないけれど。このままどうなってしまうのか。

どうするのかな。

社会復帰まで主治医は考えてくれているけれど、正直今更怖い面もある。

軽躁の時は、応募の電話かけてしまうかー!

と思えるけれど、思いとどまる。だってまたそこでダメになるの、怖いからね。

そしてまだその時ではないと自分でも思えるし、主治医からしてもそうなのだからそれに従う事にする。

はたから見たら全然病気になんか見えないだろうし、遊んでいるように捉えられるだろうな。働いてお金を稼いで、それで生きていっている友達からしたら、無職なのに集まりには参加するし、よく笑うし、普通に話にも入るし、食べるし、何なのこの人とか思われているのかも知れない。

楽して生きて。だとか。

そんな事言われたって、皆が他の人には言えない悩みを1つや2つ抱えているように、私だって、ね、あるんだよって言いたいけれど。わかってもらえるのは少人数、1人や2人でもいい。

こんな生き方もあるんだから、と。

誰しもが「普通」に生きていっているわけではないのだから、と。

 

これ、仕事していれば無くなる悩みもあるのだろうけど、そうしたらそうしたで、また違う悩みが出てくるわけで、悩みのない人なんていないと言うのは本当そうだと思うし、いや、実際いるのかな。悩みのない人。でもそれは悩みを改まって考えていないだけで、ない人はやはりいないと思うのだよね。

 

こうやって自分の考えをだらだら文字におこすのは楽しい。

いつもまとまりのない文だけれど、自分で読み返して、あぁ、あの時の思考はこんなだったのね、と思えるから。

まぁ大抵同じような事ばかりなのですけれどね。

こうしていると嫌な思考も吹っ飛ぶから、たまに文にして吐き出す機会が私には必要なのだと思う。

 

ダメだダメだ言わなくなる日々になると良いなぁ。

生き生きと毎日が送られるようになると良いなぁ。

そう願いながら、とりあえず今日はここまで。